ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

残雪と狼たち~ネロVSロイ その2

e0294253_20423537.jpg
ロイ(手前)を迎え撃つネロ

昨日の続き~

e0294253_20441939.jpg
「かかって来やがれ!」
「ふん、甘く見られたものだな」

e0294253_20443047.jpg
「おうらー!」

体当たりをするロイ(左)

e0294253_20444309.jpg
余裕の表情でネロを見下ろすロイ

e0294253_20445445.jpg
「どうした、かかってこないのか?」

e0294253_20451419.jpg
「そら、もういっちょう!」

続けざまの体当たり

e0294253_20452245.jpg
「捉えたぞ!」
「むうっ!」

ロイ(手前)の頭部にかぶりつこうとするネロ

e0294253_20453430.jpg
「おおっと危ない!」

素早くかわすロイ

e0294253_20454434.jpg
「今日のところは見逃してやるよ」


e0294253_20455136.jpg
「てめえ待ちやがれ!!」

なんと、ネロの気迫に押されロイが逃げました
こんな場面は初めて見たかも

e0294253_20455834.jpg
(ちょいと油断してしまったようだな・・・)

ネロを振り切って逃げるロイ(右)

e0294253_20461776.jpg
(親父・・・俺、やったぜ)

右耳の傷が、ネロの日頃の苦闘を物語っています

e0294253_20463310.jpg
「また、ずいぶんとやられたな」

ネロの傷を舐めてあげているセロ

これもよく見かける場面ですが、セロがいつもネロの傷口を舐めるので
いつまでたっても傷口がふさがらないという説が・・・

e0294253_20464239.jpg
「すまねえな、アニキ」
「気にすんな」


ネロの健闘も、セロの仲間を気遣う優しさも空しく
この後、ロイの攻撃が激化するとともに
ネロの傷はますます酷くなり
とうとう、傷が完治するまで隔離するという事態になってしまったそうです

こうなると今後、群れに戻れるかどうかというのが最大の焦点になってきますが
先ずは、ネロの無事の完治を祈りたいと思います


[PR]
by manyamou01 | 2014-03-23 19:50 | 多摩動物公園