「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

カテゴリ:よこはま動物園ズーラシア( 48 )

e0294253_20275409.jpg
サブ放飼場にいたチーター

昨日に続き、ズーラシアのサバンナエリアよりお送りしております

e0294253_20295143.jpg
こんな感じの放飼場

e0294253_20311984.jpg
のんびりとくつろいでたんですが
お客さんの姿を見るや、アクリルの前まで走ってきました

ずいぶんと人馴れしています

e0294253_20324798.jpg
フォロワーさんに教えていただいたんですが
この子が多摩動物公園からやってきたアスナロのようです

うん、元気そうで何よりだ

e0294253_20344048.jpg
ジルコ(♂)、サハラ(♀)、エジプト(♀)とアフリカからも三頭来園しています

e0294253_20364705.jpg
そして今回、めっちゃ会うのを楽しみにしていたのがヒガシクロサイのニル

東山動植物園生まれのニル
名古屋在住の頃はしょっちゅう会ってたので、古い友人に再会するかの如き心境で
ちょっとドキドキであります

e0294253_20411555.jpg
久しぶりだなあニル

胸いっぱいの


・・・・・・・・・・尻

e0294253_20423876.jpg
ちょっとだけ顔が見えたよ(T-T)

e0294253_20432792.jpg
そもそも、なんで放飼場に出てないのだろうと思ったら
こういう事情らしいです
ニル・・・色気づいちゃってもう

隣が非公開の放飼場のようなので
そこにいるメスをずーーっと見ていたのかもしれません
この恋、実るといいなあ

その時にまた、ゆっくりと再会を果たそうじゃないかニルよ

e0294253_20480408.jpg
ところで、こんな掲示がありました
東山時代は、担当さんが何とかやめさせようと試行錯誤されても
中々うまいこといかなかったみたいですが
こっちに来ても、あいかわらず削ってるのかなあ?


[PR]
by manyamou01 | 2015-11-11 19:51 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_21011841.jpg
今年の4月、満を持してOPENした
よこはま動物園ズーラシアの「アフリカのサバンナ」

e0294253_21030042.jpg
少々出遅れましたが、先月下旬にようやく行って来ました♪

e0294253_21041043.jpg
広々とした放飼場をぐるぐると回りながら
色んなポイントから見ることが出来ます

かなり近くから見ることもできるので、よく考えて作ってあるなあと関心することしきり

e0294253_21072245.jpg
エランドは、中々見る機会がないのでめっちゃうれしいです

e0294253_21082646.jpg
グラントシマウマ

皆、広島の安佐動物園から来た子達だそうです

e0294253_21174313.jpg
イケメンであります

e0294253_21181407.jpg
普段、多摩動物公園のグレビーシマウマや
上野動物園のハートマンヤマシマウマを見慣れているだけに
縞の密度が随分違うなあと新鮮な感動

e0294253_21205363.jpg
そして、この魅惑のヒップラインですよ

e0294253_21212684.jpg
そーいえばチーターは何所に・・・・・

いたいた

通常は放飼場に一頭、屋内施設に一頭出てるそうです

e0294253_23115718.jpg
ちなみに↑のチーターがいたのはココ

まさに「チーターを探せ!」状態です

おまけ:ズ-ラシア公式より

搬入時の貴重な動画


[PR]
by manyamou01 | 2015-11-10 19:50 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_13171369.jpg
引き続き、ズーラシアのリカオン・ペアです

e0294253_13181443.jpg
放飼場の奥で走るのをやめたと思ったら
今度は、二頭で前の方に出てきました

e0294253_13203064.jpg
移動してくると同時にメスが排尿
オスは、その臭いを入念に嗅いでおります

e0294253_13223469.jpg
くんかくんか

e0294253_13225995.jpg
腹の下くぐり~

e0294253_13244606.jpg
そして、お尻の臭いも熱心に嗅ぎはじめます

e0294253_13261035.jpg
すると、今度はオスが排便

e0294253_13275400.jpg
メスは糞とともに、オスのお尻の臭いを丹念に嗅ぎ始めました

なんだか、すごくいい感じ

e0294253_13300256.jpg
ひとしきり、いちゃついた(?)後は
なかよくお昼寝

とてもいい雰囲気のカップルで今後が大いに楽しみであります


[PR]
by manyamou01 | 2015-11-07 19:50 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_20064103.jpg
先々週、久々によこはま動物園ズーラシアへ行ってきまして
ようやくリカオンに会うことができました♪

e0294253_20084064.jpg
てってってってってっ

e0294253_20092272.jpg
たーん

e0294253_20100427.jpg

e0294253_20111258.jpg
放飼場の端を行ったり来たり

終始、メスの方が前を走っていたから
まさにケツを追いかけております

e0294253_20124868.jpg
こちらがメスで

e0294253_20131443.jpg
こちらがオス

まあ、体の大きさも違うのですぐに区別がつきます

e0294253_20141615.jpg
こんな感じの放飼場

昨年ズーラシアにやってきたのは全部で6頭
一組の兄妹ペアと二組の兄妹ペアだそうです

e0294253_20172207.jpg
アクリル越しに至近で見られるポイントもあります
こうして見ると、中々ワイルドでかっこいい放飼場
さすがズーラシアって感じです

e0294253_20192330.jpg
特に関心したのはバックヤードの大きさです

近い将来、大きな群れを作りたいと案内板に書いてあったので
めちゃめちゃ期待大です


走る姿の愛らしさよ

[PR]
by manyamou01 | 2015-11-06 20:05 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_18393096.jpg
ひょこっと茂みから顔を出したオカピ

e0294253_18400517.jpg
案内掲示によると2001年生まれのホダーリくんとありました

e0294253_18431183.jpg
「鼻先に白い部分がある」と書いてあったので、間違いなさそうです

e0294253_18444363.jpg
のび~

こういう仕草を見てると、キリンの近縁種なんだなというのも妙に納得

e0294253_18454600.jpg
mgmgmg

e0294253_18465348.jpg
結構、近くまで来てくれました

e0294253_18472682.jpg
こんにちわ!

e0294253_18474576.jpg
おまけ:アフリカエリア内にあった、このかっこいい建物は
なんと・・・・・トイレ!!

今度、是非利用してみよう♪




[PR]
by manyamou01 | 2015-02-19 20:36 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_10542315.jpg
昨日に続き、よこはま動物園ズーラシアのアカカワイノシシさんです

e0294253_10552887.jpg
放飼場はこんな感じ
とても見やすくて、素敵な展示です

e0294253_10584615.jpg
こちらのメインの放飼場には5頭

e0294253_10592750.jpg
アクリル越しのサブの放飼場には2頭と
いったいどんだけアカカワ充だというね

e0294253_11004119.jpg
サブにいる子もクールビューティであります

e0294253_11013066.jpg
個体名が掲示してあるのですが、数が合わないのでよくわかりません

詳しい事情がわからないのですが、これは♂と♀を分けてあるということかな?

e0294253_11053863.jpg
という訳で、見ごたえ満点のアカカワ天国よりお送りいたしました



[PR]
by manyamou01 | 2015-02-18 20:53 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_23380600.jpg
よこはま動物園ズーラシアのアカカワイノシシです

e0294253_23422408.jpg
美しい毛色、なんともアフリカンな独特な風貌

国内でアカカワイノシシに会えるのは、よこはま動物園ズーラシアと上野動物園だけです

e0294253_23443580.jpg
お水飲んだり

e0294253_23463854.jpg
落ち葉をふんふんとチェックしたり

e0294253_23450936.jpg
ごしごししたり

マーキングの一種かな

e0294253_23454687.jpg
「てへっ」

e0294253_23475127.jpg
干草食べたりと、活動的で見ていてホント楽しいです


[PR]
by manyamou01 | 2015-02-17 20:34 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_21142291.jpg
フリーダムな寝姿で迎えてくれたのは2012年生まれのマリモかな?

e0294253_21161046.jpg
髪をかきあげるセクシーな仕草

e0294253_21165600.jpg
妙に色っぽいです

e0294253_21172398.jpg
じっと手をみる

e0294253_21175682.jpg
「木の上でくつろぐチンパンジーとは世を忍ぶ仮の姿!私の真の姿をおみせしよう!!」

e0294253_21190821.jpg
「心揺さぶる緑と風と光のシンフォニー。私はその調和を生み出すコンダクターだ」

e0294253_21243419.jpg
「てへっ、ちょっと悪乗りがすぎました」

e0294253_21254393.jpg
って、お馬鹿な大喜利はほどほどに
ここで、彼らの放飼場を紹介しましょう

生態展示をテーマに掲げるズーラシアの真骨頂とも言える見事な放飼場です

e0294253_21292273.jpg
めっちゃワイルドだわあ
素敵すぎます

e0294253_21311675.jpg
「まあ、いつでも会いにきなよ」

e0294253_21315857.jpg
「じゃあまたね!」


[PR]
by manyamou01 | 2015-02-16 20:11 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_20392905.jpg
ずらりと並んだベニハチクイ

アフリカのサバンナエリア「疎林の鳥」コーナーではアフリカの美しい鳥たちに会えます

e0294253_20425212.jpg
こちらはライラックニシブッポウソウ

e0294253_20434101.jpg
営巣地が再現された展示。これはしびれます

ちなみに、ベニハチクイが見られのは国内ではズーラシアだけ!

e0294253_20481890.jpg
コウギョクチョウ(♂)

e0294253_20515858.jpg
セイキチョウ(♀)

e0294253_20530731.jpg
コンゴクジャク(♀)

e0294253_20540840.jpg
リビングストンエボシドリ

e0294253_20550023.jpg
フサホロホロチョウ

e0294253_20570926.jpg
再び登場ライラックニシブッポウソウ

外で見ると、美しい羽色がいっそう映えます

e0294253_20591024.jpg
ミナミジサイチョウが何やらいがみあっていました





[PR]
by manyamou01 | 2015-02-12 19:48 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_20473639.jpg
よこはま動物園ズーラシアの「アフリカのサバンナ」がいよいよ4/22にOPENします

既に、エリア内では先行して多彩な動物たちに会うことが出来ます
先日、紹介したバードショーもその一つ
それでは早速、他の動物たちも見ていきましょう

フタコブラクダのクララさんです

e0294253_20541467.jpg
「あ、よっこいしょ」

e0294253_20551251.jpg
飼育員さんがブラッシングをはじめました

e0294253_20554866.jpg
こんにちわ!

e0294253_20562420.jpg
めっちゃ気持ち良さそうです

e0294253_20571275.jpg
アルパカもいました

e0294253_20573926.jpg
ピグミーゴート:主に北アフリカ西部で家畜として飼われている小型のヤギです

e0294253_21024348.jpg
「なんかくれんの?」

担当さんが一番食いしん坊と言っていたキキちゃん

e0294253_21043747.jpg
ふれあいコーナーにいるため、角は危ないので切ってあります

e0294253_21060732.jpg
担当さんの姿を見るや、まっしぐらにやって来ました
この子が、群を抜いてなつっこかったです


[PR]
by manyamou01 | 2015-02-11 19:58 | よこはま動物園ズーラシア