ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

カテゴリ:埼玉県こども動物自然公園( 51 )

e0294253_20430412.jpg
引き続きマヌルっ仔!

e0294253_20493826.jpg
こんな真ん前でくつろいでくれるのは
多分、ちびっ子のうちだけでしょう

e0294253_20510170.jpg
ちらっ

e0294253_20513970.jpg
このアングルで萌え転がることができるのは
埼玉県こども動物自然公園ならでは

e0294253_20525328.jpg
ひとしきり遊びまわった後なので
皆様、休憩モードです

e0294253_20535553.jpg
まだ、ねむくなんかないもん

e0294253_20545244.jpg
タビー母さん(左)も、ねむねむモード

遊んでは寝て、起きては遊んで・・・といったサイクルを日に何度も繰り返します

e0294253_20565461.jpg
ぶら~ん

e0294253_20572644.jpg
「み~た~にゃ~」

e0294253_21001323.jpg
あれ、のれんが新調されている!?

園あげてのマヌル押し感が最高です\(//∇//)

この日の様子~


[PR]
by manyamou01 | 2014-08-22 21:03 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_11251267.jpg
先月末、ようやくマヌルネコの子供たちに会いに行けました

e0294253_11263016.jpg

・・・・・もう言葉にならないですね

ただただ鼻血ブーです(* ̄ii ̄)

e0294253_11290777.jpg
先日、名前も発表されました
いずれ、頑張って個体識別していきたいなと

e0294253_11304321.jpg
こちらが母親のタビーさん

一昨年は、育児放棄をしちゃった訳ですが
今年は4頭のお母さんとして大奮闘しております

e0294253_11384107.jpg
隅っこがお気に入りの子や

e0294253_11321669.jpg
ちょろちょろとよく動く子

e0294253_11340240.jpg
真ん前まで来てくれる
好奇心の強い、物怖じしない子等々
個性もかなりあります

e0294253_11350851.jpg

e0294253_11353625.jpg

e0294253_11360616.jpg
ああん?

e0294253_11365467.jpg
遊びまわった後はすやすや

e0294253_11432986.jpg
よだれたらしてる(^^)


もちろん、まだまだ続きま~す♪


[PR]
by manyamou01 | 2014-08-21 19:50 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_109655.jpg

問題:これはなに?

e0294253_10115862.jpg

答え:↑

この状態になっているのは、はじめて見たかも(^^)

という訳で、埼玉県こども動物自然公園の小動物コーナーよりお送りします


あ・・・いきなりタイトルと違って面目ないです
(マタコミツオビアルマジロは貧歯目)

e0294253_10154742.jpg

縞模様が美しいシマクサマウス

モロッコやタンザニアなどに生息

e0294253_10165858.jpg

お食事中~

ここは実に多彩なげっ歯類の宝庫であります

e0294253_10175386.jpg

ウスイロアレチネズミ

エジプト北西部の乾燥した地域に生息しています

漢字で書くと薄色荒地鼠・・・見事に名は体を現しております

e0294253_1022461.jpg

クイ

e0294253_10243347.jpg

南アメリカ中央部に生息しています

e0294253_1025635.jpg

パンパステンジクネズミ

南米に生息

e0294253_10273277.jpg

そして、ここの目玉動物と言えば、ご存知ハダカデバネズミ!

e0294253_10303045.jpg

生息環境を再現した形で展示されています

e0294253_10313745.jpg

はだでば~

1998年 日本で初めてハダカデバネズミを飼育したのは、ここ埼玉県こども動物自然公園で
2003年に繁殖に成功して以来、順調に数を増やし、現在は86頭もいるそうです
(展示してるのは、そのうちの20頭)
[PR]
by manyamou01 | 2012-11-23 10:45 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_11331566.jpg

シロクロサイチョウ

この特異な風貌を見ると、ついブラックジャックを連想してしまいます
いや、むしろドクター・キリコ・・・閑話休題

という訳で、再び「花と鳥の丘」よりお送りします

e0294253_1138842.jpg

カンムリコサイチョウ

e0294253_11403961.jpg

くろ~ずあ~っぷ

この子は、放し飼いのエリアにいました
以前、紹介したフライングケージ同様、こちらにもケージ内に入れる施設があり
カンムリコサイチョウの他にも、ムジエボシドリやソデグロバトといった
これまた珍しい鳥たちが目の前を飛び交う姿を楽しめます

e0294253_1147722.jpg

ちょっと離れた所で、一羽だけ隔離されていたミナミジサイチョウ

詳しい事情がわからないのですが、成鳥になると同居できなくなるという事なのかな?

まあ、この子がとにかく人懐こくて、可愛いのなんの\(//∇//)

e0294253_11524017.jpg

「ほれ」

草くれるの?


この時の様子~

e0294253_11534636.jpg

並びのケージにいたノスリ

e0294253_11543221.jpg

「きりっ!」

ちょっと記憶が曖昧なんですが、確か保護個体だったような

e0294253_11555337.jpg

鳥たちに夢中になっていると、唐突に彼らと遭遇

埼玉県こども動物自然公園の名物、放し飼いのマーラさん

e0294253_11585883.jpg

か・・・かわええ

意外と会えなかったりするので、ラッキーでした

e0294253_115929100.jpg

しかも、途中までこちらが歩くのに同伴してくれたりして超感激です
[PR]
by manyamou01 | 2012-11-07 21:31 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_9123997.jpg

埼玉県こども動物自然公園のミナミジサイチョウ

e0294253_9133993.jpg

SCZOOの大きな見所の一つでもある
多彩なサイチョウたちに会える「花と鳥の丘」より~

e0294253_9161378.jpg

だいぶ成鳥の雰囲気に近づいてきたヒナ

上記写真のような大人の姿になるには、実に6年もかかるとか

e0294253_9191639.jpg

ちなみにサイチョウって、ブッポウソウや、カワセミの仲間なんだそうです

・・・イメージできなすぎる

まあ、その中でもジサイチョウは、ほぼ肉食であったりと、
ちょっと独特な存在なんですが

e0294253_9225699.jpg

こちらの子は、さらに幼い感じがしますね~

e0294253_924211.jpg

角が見事なオオサイチョウ

この角は「カスク」と言うんだそうです

e0294253_927545.jpg

こちらの子は、カスクが折れちゃってますね

e0294253_9275458.jpg

とは言え、飛び回ったり、何やら地面を突付きまくったりと元気一杯でした
[PR]
by manyamou01 | 2012-11-06 21:07 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_19193627.jpg

埼玉県こども動物自然公園のミーアキャットさんです

e0294253_19205636.jpg

個体差なのか、随分と体色が違います

e0294253_19223852.jpg

でも、とても仲良さ気です

e0294253_19233531.jpg

すりすり

e0294253_19241329.jpg

負けじとすりすり

e0294253_1925533.jpg

そのお隣にいるシママングース

きりっと後脚立ち

e0294253_19263614.jpg

もちろん手放しでも立てますよん

e0294253_19275695.jpg

「ああ、夕陽が綺麗だなあ・・・」

e0294253_19283389.jpg

こちらも仲良しで、微笑ましいです(^^)
[PR]
by manyamou01 | 2012-10-31 23:18 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_18335834.jpg

埼玉県こども動物自然公園のフライングケージ

昨年来たときは、シロクロゲリの雛が生まれたばかりだったので
まさかの立ち入り禁止

今回、初めて入ることが出来ました♪

e0294253_18375063.jpg

いきなり、インカアジサシであります!

e0294253_18405750.jpg

今年の3月に来園したそうで

まだ、幼いので「インカアジサシって何所?」って、つい探してしまいますが
この子がそうです

e0294253_18433561.jpg

「僕がそうだよ~!」

と、自ら看板の上でアピールしております(^^)

看板のような、美しくも個性的な姿になるには、まだ2年程かかるそうです

e0294253_18465327.jpg

アフリカコガモ

e0294253_18472830.jpg

カモの仲間では世界一小さいと言われています

e0294253_1848046.jpg

ライラックニシブッポウソウ

なんと美しい色合い\(//∇//)

e0294253_18503670.jpg

文字通り、「ライラックの花のよう」というのが、その名の由来

e0294253_18515056.jpg

ギンガオサイチョウ

もうね、サイチョウとか放し飼いになってるんで、
素敵すぎて呆然としてしまいます

e0294253_18532923.jpg

羽づくろい中~

e0294253_18542326.jpg

シロクロゲリ

案外、去年外から眺めてたヒナが、この子なのかも・・・

e0294253_18571167.jpg

インカアジサシと
[PR]
by manyamou01 | 2012-10-28 21:29 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_1848292.jpg

ずどどどどどど!!!

埼玉県こども動物自然公園名物 モルモットの橋渡り~

e0294253_18511447.jpg

という訳で、なかよしコーナーのご紹介

e0294253_18531818.jpg

気軽にブラッシングが楽しめるのが、この施設の非常に良いところ

ブタさんや・・・

e0294253_18551922.jpg

ヤギさんなど、色んな動物とふれあえます

e0294253_18565335.jpg

足元注意でお願いします(^^)

e0294253_18574136.jpg

アメリカンミニチュアホースのナゲットさん

e0294253_18583945.jpg

こちらの方は・・・すいません、ネームプレート撮り損ねてしまいました

e0294253_185949100.jpg

ちょっとした爬虫類コーナーもあって、ヨウスコウワニの子供が!

さすがに、こちらはふれあいとは関係なさそう

e0294253_192154.jpg

モルモットとふれあえるのも人気の的です

e0294253_1925180.jpg

さて、冒頭に登場した橋渡りですが、
一日に三回行われており、ふれあいのモルモットがメンバー交代する際
このようにして、お家に帰っていく次第

e0294253_197199.jpg

「はよはよはよはよ」

橋をかけようと、スタッフの方が持ってきた時点で、もうこんな感じです

e0294253_199040.jpg

逆送しようとしたり、橋を飛び出したりする子が
全くいないというのが何とも不思議です

モルモットの習性と関係があるのでしょうか?

e0294253_19105072.jpg

もちろん練習はするそうですが、
例えば、うさぎなどでは何度チャレンジしてもダメだったとか


それでは、この衝撃的な可愛さを動画でも是非!


おまけ:生まれてまだ一ヶ月半程度のうさぎ
[PR]
by manyamou01 | 2012-10-21 23:59 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_1921259.jpg

埼玉県こども動物自然公園で、今年もコマリさんが二頭の赤ちゃんを出産しました
出産日は、なんと去年と同じ10/4

e0294253_19212665.jpg

もで~ん

自分が埼玉へ行って来たのは、残念ながら生まれる一週間前

・・・という訳で、赤カピ写真はありません

期待させて申し訳なく(;^_^A

e0294253_19223496.jpg

埼玉へ行ったのは、今回が2度目で個体識別もさっぱりできない訳ですが
1、2枚目の写真が、大柄なのでコマリさんかなあと思っていたら
カピバラクラスタの方々に聞いたところ、メープルさんだそうです
(ちなみに、こちらのアップの写真もそうです)

赤ちゃんどころか、コマリさんの写真すら撮り損ねたと言うね/ili´ ェ`)

e0294253_19225583.jpg

ということは・・・

e0294253_19234150.jpg

多分こちらがコマリさん(爆

その立派な後姿、拝ませていただきます

果てしのない猛暑がようやく終わったと思ったら、一気に涼しくなって来たので
是非、お体をいたわった上で、子育てをよろしくお願い申し上げます

e0294253_19241678.jpg

彦馬殿も、こんな写真しか撮れず面目ない

e0294253_19245712.jpg

こちらは、今年の4月に生まれた子かな?

まだまだ幼いですね~

e0294253_1928161.jpg

案内板に「左前脚の付け根の毛がカッティングしてあります」
と書いてあったので、多分この子が2011年生まれのカンナちゃん

e0294253_19301666.jpg

涼しげなお顔立ち

e0294253_1931380.jpg

で、この子がマコちゃんと

e0294253_1932837.jpg

「それでは、みなさんごきげんよう」

最後は、再びメープルさんで


えーと、せめて去年の赤様記事のリンクを貼っておきます/ ` エ)
[PR]
by manyamou01 | 2012-10-12 21:58 | 埼玉県こども動物自然公園
e0294253_1950858.jpg

夕刻、再び足を運んだ時の様子~

e0294253_19503983.jpg

ここは、ただ敷地が広いと言うだけでなく
緑の丘があるのも大の魅力

丘の裏側は、巣穴も設置された営巣地なんだそうです
南米チリのチロエ島の保護区がモデルになっているとか

是非、プールを飛び出して、緑の丘をペンギンたちが歩いていく光景を見たかったのですが、
日中は、全くそんな気配が無かった為、時間帯を変えて様子を見に来た次第

e0294253_19511111.jpg

すると・・・いたっ!

仲間たちが皆、プールの波打ち際でくつろぐ中、
一羽だけ、プールを飛び出して、歩き出しました!

e0294253_19514281.jpg

追跡開始~

腕に白いリング・・・この子は、前記事で記述した、
群れから離れ、一羽でくつろいでいた子でしょうか

e0294253_1952383.jpg

てくてくてく

e0294253_1953559.jpg

てくてくてくてく

e0294253_19533346.jpg

果たして、この子の行き先は!?

e0294253_19541052.jpg

行き着いた先は、飼育員が出入りしている作業室でした。

そーいえば先程、飼育員さんが出て行ったような・・・

e0294253_1954422.jpg

「はやく、かえってこないかな・・・」

ここにいれば優先的に餌がもらえると理解しているのでしょうか?

こんな行動を取ったのは、この子だけです。
正直、天才かと思いました

e0294253_19551812.jpg

「腹減ったんじゃーーー!!」

期待していた光景と、なんか違う気もしますが、
これはこれで非常に面白いものが見れました(^^)


この時の様子を動画でも~
[PR]
by manyamou01 | 2012-10-06 21:49 | 埼玉県こども動物自然公園