「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0294253_10032985.jpg
木の枝を鼻に抱えて登場したのは、アジアゾウのアマラさん

e0294253_10045098.jpg
「よいしょっと」

e0294253_10051697.jpg
なんと、このように枝を斜めに置いてへし折ろうとしています

e0294253_10075495.jpg
めきめき

「うふっ♪」

うまくいってご機嫌の様子

e0294253_10084626.jpg
鼻ふーーーん!

達成感からか、ハイテンションです

木の枝の破片を食べたりもしていました

e0294253_10104800.jpg
さらには、こう右前足で押さえたまま、ひねるようにしてめきめき

e0294253_10115387.jpg
「うりゃっ!」

e0294253_10123933.jpg
へし折り方のバリエーションも豊富で、知能の高さを伺えます

e0294253_10134069.jpg
「折れた、折れた~♪」

なんというか、「折る」行為を楽しんでいるようでした

e0294253_10151681.jpg
ヴィドゥラ(手前)もやってきました

「面白そうだね」
「ちょっと、あたしのよ。邪魔しないでよ」


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-31 19:43 | 多摩動物公園
e0294253_10501698.jpg
一心不乱にりんごを食べるフランケン

e0294253_10571755.jpg
「あたしにも早くくださいな」

りんごTIMEといえばアズキの独壇場というイメージがありますが・・・

e0294253_10583994.jpg
「次!次!」

フランケンもめっちゃアピールが激しくてたまらんです

e0294253_11004575.jpg
「はよ!はよ!」

食べながらも、左手で飼育員さんの袖を引っ張って
次のりんごを寄こすようアピールしています

e0294253_11030197.jpg
このうれしそうな横顔

e0294253_11040827.jpg
その直前に行われたファンファン(左)とブーブーの様子も見てみましょう

e0294253_11103130.jpg
ファンファン行儀がいいです

e0294253_11115054.jpg
「さあ、早く次を寄こしたまえ」

アピール激しいブーブー

e0294253_11125427.jpg
はいどうぞ

「うむ!」

e0294253_11134774.jpg
mgmgmgmgmg

e0294253_11145080.jpg
「もっとじゃーーーー!!」

e0294253_11151930.jpg
「今日はここまでね」
「えっ、もうないの!?」

ブーブーを説得中の飼育員さん



夢中になって食べてるフランケンの様子を動画でも~



[PR]
by manyamou01 | 2014-01-30 19:46 | 多摩動物公園
e0294253_19542128.jpg
レッサーパンダのアズキちゃんです

e0294253_20121991.jpg
こちらは、昨年11月末にカナダのカルガリー動物園からやってきたフランケンくん

e0294253_20175045.jpg
この度、同居を始めました!!

e0294253_20190618.jpg
(気になる・・・気になる・・・)

こんな感じで時折、互いにチラ見したりするものの・・・

e0294253_20195710.jpg
距離感は、これぐらいが精一杯

e0294253_20230461.jpg
黙々と笹を食べるアズキ

まだまだ、色気より食い気であります

e0294253_20243560.jpg
それはフランケンも同じようで・・・

e0294253_20250759.jpg
「うむ!これは良い笹だ!!」


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-29 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_23265213.jpg
モウコノウマのハーン(右)とクヴァジー
網越しで激しく争っています

e0294253_23311524.jpg
お正月に放送された「ダーウィンが来た!」を観られた方なら、すぐに「あっ、あの場面だ!」とわかるかと思いますが
モウコノウマの群れには大人のオスは一頭しかいない為、
群れを持たないオスと、メスをめぐっての激しい闘いがしばしば行われます

e0294253_23371605.jpg
網越しとはいえ、クヴァジーの威嚇にもひるまず
果敢に自分を誇示するハーン

e0294253_23284177.jpg
噛み合ったり、蹴り合ったり・・・
網がなければ大怪我必至であります

e0294253_23392408.jpg
終始この調子

凄まじい闘争心と体力です

e0294253_23403212.jpg
えーと、フルールさんかな
やけにお腹が大きい気がするんですが・・・

e0294253_01433036.jpg
うーん・・・・・正直よくわからんです



ハーンVSクヴァジー


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-28 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_21375770.jpg
「アジアの平原」に新しい顔ぶれが加わりました!

「道産子」と呼ばれる北海道和種の家畜馬です

e0294253_21420870.jpg
こちらが桃太郎(2011年4月30日生)

e0294253_21434316.jpg
きたきたーーー!!

e0294253_21441263.jpg
イケメンだわ、めっちゃ人懐っこいわで
もうたまらんです

e0294253_21451590.jpg
で、こちらが仁太郎(2012年6月6日生)

e0294253_21461146.jpg
こんにちわ!

e0294253_21464885.jpg
彼もまた、実に人懐っこいナイスガイです

いやあ、「アジアの平原」に足を運ぶ楽しみが、また増えました♪


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-27 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_21263728.jpg
ちょっと、落ち着いたかなと思ってたら
またまたネロが襲われてる場面に遭遇しました

押さえつけられてるのがネロ

e0294253_21291401.jpg
で、押さえつけてるのはリロ・・・

メス1位とはいえ、とうとう女子にまで攻撃されるようになっちゃいました
左で傍観しているのはマロ

e0294253_21323682.jpg
かなり激しい、リロのチャージ

e0294253_21333006.jpg
なんとかリロ(中央)の押さえ込みから逃れ
反撃に転じようとするネロ(左)

e0294253_21345849.jpg
「調子ぶっこいてんじゃねーぞ!!」
「ふん、やけに強気じゃない?」

奥:リロ 中:ネロ 手前(お尻):マロ

反撃しようと身構えたネロですが、リロとマロに挟まれ、たちまち窮地に・・・

e0294253_21395421.jpg
「今日はこの辺で勘弁してやらあっ!!」
「あっ!逃げた!!」

e0294253_21410307.jpg
「あたしたちから逃げられると思って!?」

e0294253_21415099.jpg
「追うわよマロ!」
「わかってるわ!」

e0294253_21430115.jpg
「どこまでだって追い詰めるわよ!」

e0294253_21442225.jpg
「絶対に逃がさないんだから!」

e0294253_21455019.jpg
「あの野郎!ぎったぎたにしてやるわ!!」

女性陣の方が追い込みきついかも
げに恐ろしきは、女の執念であります


ちなみに、ネロはそのまま無事に逃げのびているのでご心配なく



おまけ:昨日の記事の遠吠えから30分と経たずに、またまた大合唱が始まりました
やっぱ、寒いとみなさんテンション高いですね


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-26 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_19545291.jpg
くつろぎモードのロト

先週の様子~

e0294253_19570382.jpg
リロ(右)に対して降参のポーズをしているのはマロ

e0294253_19585761.jpg
ごろんごろ~ん

e0294253_20012146.jpg
マロといえば、前回も書きましたが、やはり最近ロイ(左)と一緒にいる姿をよく見ます

・・・・・なんだか怪しい

この件についてはhana440さんが、詳しく述べてみえるので
是非、こちらの記事も併せ読んでいただくことをオススメします

→「今日ものんびり動物園」より「マロを中心に考える、群れの狼関係1」

e0294253_20092335.jpg
終始、すみっこで寝ていたロボ父ちゃん

最近、元気がないのでちょっと心配です

e0294253_20103664.jpg
ぺたーんとセロ


ぐっと寒くなり、遠吠えを聞く機会も多くなったように感じるのですが
最近は、セロの単独遠吠えをきっかけに大合唱が始まる・・・というパターンをよく見かけます


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-25 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_10292674.jpg
シロフクロウの雛たち

先週の様子~

e0294253_10303418.jpg
前回の記事でも書いていましたが
復帰した子に早速、会いに行ってきました

e0294253_10322823.jpg
たぶん、この子だと思うんだけど・・・・・

正直、よくわかりませんでしたが
ちゃんと4羽揃っていたので、めでたく全員集合であります!

e0294253_10343093.jpg
「我等の区別もつかぬとは、この愚か者め!」

うう、面目ない

e0294253_10380299.jpg

e0294253_10394065.jpg

e0294253_10404336.jpg
一際大きい、この子がたぶんシロ美ちゃん
ふくよかで愛らしいっす
e0294253_10400179.jpg
こちらが、シロ美のお義父さん


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-24 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_17530137.jpg
井の頭自然文化園にて

ツシマテンのモミジちゃんです

e0294253_17545920.jpg
長崎県対馬にだけ生息する天然記念物で
対馬の民家で保護された個体なんだそうです

e0294253_17570894.jpg
ZZZ・・・・・

e0294253_17573872.jpg
一方、こちらはホンドテン

両方同時に見れる園は、そうそうないのでは

e0294253_17591349.jpg
かなり凝っている展示スペース


ホンドテン、めっちゃ元気でした


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-23 19:45 | 井の頭自然文化園
e0294253_19452233.jpg
静かに解体を待つ熱帯鳥温室(2013年6月撮影)

昨年、初めて井の頭自然文化園へ行ったんですが
特に残念だったのは、この熱帯鳥温室をもう見ることができなかったことです

e0294253_19532686.jpg
老朽化等による取り壊しなので、いたし方ないことでありますが、
熱帯鳥温室付近の展示スペースで
今でも、かつてここで飼育されていた鳥たちの一部に会うことができます

シロムネオオハシ

e0294253_20004211.jpg

e0294253_20010454.jpg
くろーずあっぷ

e0294253_20014050.jpg
オニオオハシ

よく見ると、足を怪我しているようです

e0294253_20023607.jpg
カンムリコサイチョウ

e0294253_20032539.jpg
オリイオオコウモリ

・・・と個性的な面々が揃っています


[PR]
by manyamou01 | 2014-01-22 19:45 | 井の頭自然文化園