「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

<   2016年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

e0294253_21342603.jpg
シタツンガのちびっ子に会えました♪

いやこのスレンダーな脚の愛らしさときたら
(2015年4月下旬撮影)

e0294253_21364679.jpg
ちょっと年長の子もいました

e0294253_21381053.jpg
おとなたちと比較するとこんな感じ

e0294253_21385849.jpg
こちらがおとなのオス

e0294253_21392115.jpg

e0294253_21394962.jpg
なにやら放飼場がにわかに活気付いてきました

e0294253_21403044.jpg
皆、一斉に向かう先は・・・

e0294253_21410130.jpg
給餌にきた飼育員さん

e0294253_21421060.jpg
餌場へ向かうちびっ子

e0294253_21433828.jpg
にぎやかな食事風景です

[PR]
by manyamou01 | 2016-02-29 19:50 | 東武動物公園
e0294253_12511315.jpg
真冬ながらも穏やかな陽気の昼下がり
まったりと日光浴中のニイナ

e0294253_12491232.jpg


e0294253_12540706.jpg
こちらはイチゴ

e0294253_12553479.jpg
お昼寝TIMEだなと思いきや、突如スイッチが入ったようにじゃれあう二頭
上がイチゴ

e0294253_12563708.jpg
「おるあっ!」

e0294253_12574378.jpg
ニイナの噛みつきが炸裂!

e0294253_12585326.jpg
「のおおおおおおお!!」

e0294253_12592797.jpg
「ぎぶ!?」
「まだまだーーー!」

e0294253_13000646.jpg
そしてまた、スイッチが切れたようにまったりモード
そんな昼下がりの光景


さて、いよいよライオンバスが3月31日で終了となります(再開日は未定)

私もせっかくなので、ちょっと乗ってきました
皆様も悔いのないよう~





[PR]
by manyamou01 | 2016-02-28 19:55 | 多摩動物公園
e0294253_20360978.jpg
味わうように牛骨をかじっているオスライオン

e0294253_20374987.jpg
ご存知、イチゴ(奥)&ニイナ

e0294253_20383673.jpg
横を通っていくバスをちらっと見ますが、あまり興味なさそう

e0294253_20394317.jpg
そして、かじかじ

e0294253_20400847.jpg
ひーとあっぷ

「ぬおおおおおお!!」

e0294253_20403880.jpg
「おどりゃーーーーー!!」

e0294253_20410788.jpg
ちらっ

歓喜のダブル目線

e0294253_20420530.jpg
スズメもくつろぐ、のどかなお昼前のひととき

[PR]
by manyamou01 | 2016-02-27 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_20123119.jpg
東武動物公園では、三種類のフラミンゴが比較観察できます

こちらはチリーフラミンゴの群れ
右端にいるピンクで大柄なのがヨーロッパフラミンゴ

e0294253_20211335.jpg
そして、ベニイロフラミンゴ

実に見応えのある展示です

e0294253_20221541.jpg
そんな赤~い団体に黒一点

e0294253_20231350.jpg
やけに堂々としていて、何だか優雅な感じすらします

e0294253_20245170.jpg
ばしゃばしゃばしゃーーーー!!

動物園では比較的よく見かける場面ですが
鮮やかな赤い鳥たちの中に混じると何と言うか
一服の絵画のような不思議な味わいがあります

e0294253_20264985.jpg
「ぷっはーーーー!」

e0294253_20241057.jpg
続けざまにばしゃばしゃーーーーー!!

e0294253_20280238.jpg
「むふっ♪」

めっちゃ、気持ち良さそうです


[PR]
by manyamou01 | 2016-02-26 19:50 | 東武動物公園
e0294253_19541994.jpg
東武動物公園のブラックバック・カブくん

e0294253_19550362.jpg
案内看板に「ひとなつっこい」と紹介してありましたが・・・

e0294253_19560313.jpg
おお、きたきたー!!

e0294253_19565338.jpg
看板に偽りなし!

こちらの姿を見るや、真ん前まで来てくれました
なんて素敵なお方\(//∇//)

e0294253_19584984.jpg
メスは「こまち」さんと「こまり」さんの二頭

e0294253_19595606.jpg
すいません、どちらがどちらか
ちとわかりません

e0294253_20003632.jpg
くつろぎのカブくん

それにしても個性的な角です

e0294253_20013280.jpg
優しい顔立ちです

e0294253_20020301.jpg
そしてヘン顔

「なにおーーー!!」


[PR]
by manyamou01 | 2016-02-25 19:52 | 東武動物公園
e0294253_20060957.jpg
「レイカよ!」

e0294253_20072188.jpg
お久しぶりのゴールデンターキン・レイカ嬢です

12月下旬~1月初旬の様子

e0294253_20091998.jpg
この頃、よく見られた光景
オウテンに果敢に向かっていくレイカ

e0294253_20101322.jpg
追い詰められそうになったら・・・

e0294253_20105189.jpg
まだ小柄なのを長所とせんばかりに
ひらりと身をかわします

e0294253_20123763.jpg
場所の取り合い

e0294253_20130066.jpg
「ちぇっ」

そう簡単には譲ってくれません

e0294253_20135413.jpg
サイドからの攻撃も軽くいなしているオウテン

e0294253_20145329.jpg
ちょっと甘えモード

この時の様子

こうして、角を付き合わせることにより、群れの中での地位を認識し
社交性を高めていくのだそうで


e0294253_20185034.jpg
この日、放飼場にはまだヨウテンへの献花がたくさんありました
もうこんな悲しい事故が二度と起こらないように願うばかりです


そして、旅立つ命あれば訪れる命あり

おめでとうございます!!


[PR]
by manyamou01 | 2016-02-24 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_20051916.jpg
牛骨ごりごりイチゴちゃん

e0294253_20055399.jpg
この子はよくカメラ目線をくれます
周囲をよく見てるんでしょうね

e0294253_20064621.jpg
気合はいってきました

e0294253_20080305.jpg
夢中になってる頃合をはかって・・・

e0294253_20092661.jpg
襲いかかる黒い影

e0294253_20103650.jpg
やはり、狙いは尻尾

e0294253_20115897.jpg
「させるかあー!」

振り返るとそこには誰もいない・・・

e0294253_20131827.jpg
「・・・ったくもう」

カラスよけなのか、尻尾立ててます

e0294253_20142871.jpg
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・・

e0294253_20150263.jpg
「そこだーーーー!!」

あわてて飛び去るカラスたち

e0294253_20153226.jpg
「ふっ、あたちにおそれをなしたか」

e0294253_20163823.jpg
「かった!」


この時の様子を動画でも~


[PR]
by manyamou01 | 2016-02-23 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_20445946.jpg
朝食中のニイナ

12月下旬のライオンサファリより~

e0294253_20455008.jpg
あぎあぎ

e0294253_20461082.jpg
骨かじりに夢中なニイナに忍び寄る影

e0294253_20470314.jpg
「うっとうちいわよ!」

後ろを振り向くこともなく尻尾だけで
カラスたちを追い払おうとするニイナ

e0294253_20482713.jpg
ところがコレが逆効果

彼らにとっては、目の前の尻尾が遊び道具のようで・・・

e0294253_20495980.jpg
しょうがないので尻尾を引っ込めてしまいました
退屈そうにしているカラスたち

目の前の牛骨以外は全く興味が無いクールなニイナなのでした

e0294253_20520932.jpg
ニイナと入れ違いにやってきたオスライオン

e0294253_20530573.jpg
彼もまた一心不乱に牛骨をかじっておりますが・・・

なんと、やはり同じように尻尾にイタズラをしています

それにしても、一歩間違えば命すら危ういのに
なんという危険な遊戯・・・カラス恐るべし

[PR]
by manyamou01 | 2016-02-22 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_15480246.jpg
ドロマエオサウルス

白亜紀後期の獣脚類、肉食恐竜です

e0294253_15500994.jpg
ドロマエオサウルスとは「走るトカゲ」の意

体長2m程度と小柄ながら、俊敏で獰猛なハンターだったと考えられています

e0294253_16002910.jpg
ドロマエオサウルス科の特徴として、有名なのが脚にある大きな鉤爪
以前は「この爪で獲物を引き裂いていた」などと言われておりましたが
近年の研究では、そうではなく主に、大きな獲物に飛びついた際、振り落とされぬよう
相手の体に突き刺して、がっちりとしがみつくために使われていたと考えられているそうで

なるほど、そう言われるとそっちの方が説得力あるような気もします

e0294253_16081906.jpg
バクトロサウルス
白亜紀後期の鳥脚類、草食恐竜

最初期のハドロサウルス類と言われています

e0294253_16104377.jpg
クチバシ部分が幅広く、木の歯などをついばみやすい形になっています

e0294253_16125605.jpg
アラシャサウルス

白亜紀前期の獣脚類

e0294253_12424856.jpg
謎の多いテリジノサウルス類の初期の仲間で、
植物食へと移行したオルニトミモサウルス類の近縁と言われています

e0294253_12474884.jpg
カスモサウルス

白亜紀後期の角竜類

e0294253_12492142.jpg
頭部の大きなエリ飾りが特徴的ですが、穴が開いている為、軽量でした

肉食動物に狙われた際、子供を守るために群れの仲間同士で円陣を組み
バリケードとして使ったのではないかと考えられています

[PR]
by manyamou01 | 2016-02-21 12:59 | 国立科学博物館
e0294253_14224563.jpg
ワオキツネザルです

昨日に続き、東武動物公園「ふれあい動物の森」より、お送りしております

e0294253_14065390.jpg
この施設、なんとゼロ距離でワオたちに会えます

但し、五分しかいられないというのが少々残念な点でもあります

e0294253_14083890.jpg
まあ、とにもかくにも親愛なるワオたちとゼロ距離で会えるというのは
日本モンキーパーク以来なので、それはもう激萌えですよ

e0294253_14102539.jpg
ずんっ!

e0294253_14105855.jpg
ぺたーん

e0294253_14115869.jpg
ウトウトしている子もいれば

e0294253_14122319.jpg
活発な子もいます

e0294253_14131393.jpg
しっぽーーーーー!!

「輪尾」(シマ模様の状態):その名の由来であります

e0294253_14153351.jpg
じーーーーーー

e0294253_14162490.jpg
アンニュイな感じ

e0294253_14170758.jpg
寝オチ寸前な感じ

e0294253_14175158.jpg
個体表示が、しっかりしてあるのも良いところ!

でも五分だと識別してる時間もないのが、つくづく残念



[PR]
by manyamou01 | 2016-02-20 20:03 | 東武動物公園