「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

e0294253_19352517.jpg
久々に、多摩動物公園の昆虫生態園に足を運んできました
ドーム内に蝶が飛び交う夢のパラダイス

e0294253_19372796.jpg
リュウキュウアサギマダラかな

朝一番で行ったせいか、普段よりもたくさんの蝶が宙に舞っている印象でした

e0294253_19392216.jpg

e0294253_19400523.jpg
シロオビアゲハ

e0294253_19412831.jpg
今回、足を運んだ最大の目的はこちら
コノハチョウです

e0294253_19444220.jpg
隅から隅まで探して、ようやく一羽見つけました
いずれ機会があれば、羽を広げたところを是非、見てみたいものです

e0294253_19455220.jpg
この日、出会った蝶たちをもう少し紹介しましょう

イシガケチョウ

e0294253_19465942.jpg
名称不明

e0294253_19472810.jpg
紹介すると言っておきながら、名前がわからないものばかりで面目ないです/ili´ ェ`)

e0294253_19483822.jpg
おまけ:入り口付近の通路で展示されているサキシマカナヘビ
なんと美しいライムグリーン!

e0294253_19502264.jpg
もういっちょう、おまけ
園内で見かけた野性のモンシロチョウ


[PR]
by manyamou01 | 2015-06-08 19:52 | 多摩動物公園
e0294253_02075475.jpg
多摩動物公園の昆虫園本館より~

今年もハナカマキリが生まれました!

e0294253_02102608.jpg

e0294253_02112690.jpg
一連の写真は先週撮影したものなので6令といったところでしょうか

e0294253_02175149.jpg

e0294253_02185575.jpg
横から~

e0294253_02194256.jpg
後ろから~

ぷくっとしたお腹がベリキューです\(//∇//)

e0294253_02153235.jpg
こちらは成体です(♀)

e0294253_02162916.jpg
成体のオスは展示されていなかったのですが、メスと比べるとかなり小さいです

e0294253_02214540.jpg
おまけ:こちらは本州~沖縄に生息するヒナカマキリ

15~20mmと小さなカマキリですが、これでも立派な成体です


[PR]
by manyamou01 | 2014-10-24 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_18413233.jpg
「こんにちわ、オバケコロギスです」

e0294253_18420503.jpg
「あ、よっこいしょっと」

e0294253_18424069.jpg
この度なんと卵を産みました!!

これは今後もますます目が離せません


多摩動物公園公式ツイッターより:

e0294253_18510623.jpg
ビッグニュースの興奮も冷めないですが、
昆虫園本館で会える虫たちをご紹介~

オオコノハギス

e0294253_18525837.jpg
サカダチコノハナナフシ(♂)

なんかモンスターっぽくてかっこいいです

e0294253_18540368.jpg
緑色のさらにどでかいのが♀

これは、もしや交尾体勢なのかな?

e0294253_18564803.jpg
ギラファノコギリクワガタ

珍しい甲虫も色々と見えます

e0294253_18575528.jpg
永遠のアイドル、ゲンゴロー

e0294253_18583411.jpg
この日は、普段見たことのないゲンゴロウが展示されていました

オキナワスジゲンゴロウ

e0294253_19004499.jpg
クロゲンゴロウ
                   

[PR]
by manyamou01 | 2014-01-15 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_21441236.jpg
「はろ~♪」

オオコノハギスです

e0294253_21454714.jpg
本館で会える面々をご紹介~

e0294253_21463590.jpg
ギラファノコギリクワガタ

e0294253_21475115.jpg
ベニモンオオサシガメ

e0294253_21492078.jpg
こちらはシロモンオオサシガメ

アフリカ大陸には、他にも模様の色が違う仲間が数種類生息しているそうです

e0294253_21524221.jpg
最近、お気に入りなのがオジロアシナガ ゾウムシ

e0294253_21535938.jpg
「パンダゾウムシ」と呼ばれることもある・・・・って、めっちゃ納得です

e0294253_21552888.jpg
おしりとおしりがごっつんこ

e0294253_21564147.jpg
久しぶりに標本室に入ってみたら
物凄いものが展示してありました

e0294253_21593141.jpg
これは、1匹のカブトムシの幼虫が卵からかえって、さなぎになるまでの間にした糞を
腐葉土の中から全て集めて並べた標本です

e0294253_22040005.jpg
なんというか研究者の飽くなき探究心とその情熱に心震えました

カブトムシの幼虫は腐葉土を食べて糞をします
そもそもの発端は「幼虫はどれくらい糞をするのだろう?」という疑問からなんだそうですが・・・

e0294253_22091454.jpg
この壮絶な標本を作られた大谷剛氏が、
詳しいいきさつ等を本に書かれているそうなので併せて紹介しておきます



[PR]
by manyamou01 | 2014-01-05 19:50 | 多摩動物公園
e0294253_22300424.jpg
昆虫園本館の人気者ハキリアリ

せわしなく動くさまは、見ていてホント楽しいです

e0294253_22335931.jpg
その名の通り・・・

e0294253_22343593.jpg
かなりのスピードで、葉を切っていきます

e0294253_22362523.jpg
らんららんらん♪

と足取りも軽く、その葉を運びます

e0294253_22380756.jpg
どこへ運ぶかというと・・・

e0294253_22391528.jpg
・・・こちら

まるでホラー映画にでも出てきそうな居城

これは葉で作られた菌園であります

e0294253_22445542.jpg
ここで何と、キノコを栽培するのです!

e0294253_22455234.jpg
ハキリアリ・・・レベル高すぎです

e0294253_22481084.jpg
ハキリアリのグループ構成



[PR]
by manyamou01 | 2013-12-30 19:47 | 多摩動物公園
e0294253_01003103.jpg
昆虫園本館の花形スター、ハナカマキリ

e0294253_01015657.jpg
蘭に擬態することで名高いカマキリです

e0294253_01031976.jpg

e0294253_01034136.jpg
ちなみに、こちらがメスで

e0294253_01041541.jpg
こちらがオス

びっくりする程、体格差があり
まるで子供のようです

e0294253_01051395.jpg
「なめんなーー!!」

e0294253_01053746.jpg

e0294253_01060571.jpg
で、こちらが幼態(2013年10月撮影)

e0294253_01070298.jpg
子供の方が全身真っ白で、ガチで蘭です
実際、子供の方が擬態能力は高く
大人になるにつれ、へたっぴになるんだとか

e0294253_01084538.jpg
おまけ:こちらはヒナカマキリ

本州、四国、九州と割りと全国的に棲息してるんですが
落葉に同化し、動きも敏捷なので中々、見つけるのは難しいそうです



[PR]
by manyamou01 | 2013-12-29 19:45 | 多摩動物公園
e0294253_20212686.jpg
昆虫園本館で見かけたクリスマスツリー
少々、載せるタイミングが遅くなりましたが、あまりに素晴らしいので
もちろん全て本物の標本です。甲虫に混じってタガメがいるのがまた味わい深いです


多分これ、みんなココで飼育してた個体だと思うんですが

ということは供養塔・・・・・

e0294253_20295974.jpg
ってな訳で、昆虫園本館より

ニジイロクワガタ

e0294253_20321661.jpg
ヘラクレスオオカブト

e0294253_20330169.jpg
ギラファノコギリクワガタ

e0294253_20425103.jpg
んがーーー!!

e0294253_20433638.jpg
ゲンゴロウ

e0294253_20475355.jpg
こちらはコガタノゲンゴロウ

写真だと区別がつきませんが
実際に見比べると全然大きさが違い、名前の通り小型です

e0294253_20494626.jpg
さて本題

昨年、ファンに惜しまれながらも逝ってしまったオバケコロギスが再び来日!!

e0294253_20540006.jpg
時間をおいて二度三度と足を運んだんですが
この日は、この状態から動こうとせず

まあ、よく物陰に隠れて全く姿が見えないことも多々あるので
今日のところはこれで満足です(^^)


[PR]
by manyamou01 | 2013-12-28 19:43 | 多摩動物公園
e0294253_19312637.jpg

ハナカマキリの幼体です

幼いのに、見事に擬態しています

(2013年2月撮影)

e0294253_1934099.jpg

以前、NHKの「ダーウィンが来た!」で言ってたんだけど
ハナカマキリが完璧に擬態できるのって幼体のうちだけで
成長すると体色が変わってきて、寧ろ擬態がヘタクソになっちゃうんだそうです

確かに成体って真っ白じゃないんですよねー

e0294253_19382191.jpg

ちびっ子FIGHTING!

e0294253_19394947.jpg

それでは、昆虫園本館で会える様々な虫たちをご紹介~

動かない虫「ツノロウムシ」

こう書くと、なんとも奇妙な感じですが・・・

e0294253_1942391.jpg

園芸や庭いじりをされる方にはおなじみのアレですね

e0294253_19425633.jpg

動かないのに、どうやって繁殖するんだろう・・・

なにかと謎めいた生き物であります

e0294253_19465611.jpg

タイワントビナナフシ

e0294253_19474350.jpg

こちらはオキナワナナフシの幼虫

e0294253_19484795.jpg

ヒメミズカマキリ

e0294253_19493618.jpg

タガメ

東京都では絶滅種に認定されています

e0294253_19575548.jpg

お食事中~
[PR]
by manyamou01 | 2013-10-03 19:58 | 多摩動物公園
e0294253_19335010.jpg

前回は、残念な出会いになってしまった、こちらの方に再び会いに行ってきました

e0294253_1935140.jpg

・・・やはり寝ておられる

e0294253_19352745.jpg

しかし、しつこく粘っていたら・・・!

e0294253_19362260.jpg

動き出したじゃないですかーー!!

e0294253_1937836.jpg

うおお、しかもこちらに向かってくるーーー!!!

凄いインパクトです

e0294253_1938103.jpg

この日は、館内もとても賑わっており
多くの人が悲鳴をあげていました

・・・失礼な!こんなに素敵なのに

e0294253_19395659.jpg

お食事をはじめました

公式HPによると、全長85mmだそーです
左に写っているコオロギと比較して、そのスケール感に酔いしれてください

e0294253_19425187.jpg

今日も元気だバナナがうまい!

e0294253_19433765.jpg

・・・・・コオロギ食べてます

実に食欲旺盛です

e0294253_19461847.jpg

いやあ、元気な姿が見れてよかったです
[PR]
by manyamou01 | 2013-01-30 21:26 | 多摩動物公園
e0294253_16322379.jpg

昆虫園本館といえば、なんと言ってもハキリアリ

e0294253_1634080.jpg

せっせと葉を切ったり、運んだりする様子は
いつまで見ていても飽きません(^^)

e0294253_16351766.jpg

このように、綺麗に切り取っていきます

e0294253_1637065.jpg

三時間後ぐらいに、再び足を運ぶと・・・

青々と茂っていた葉が全て切り取られており
その行動力に絶句しました

ハキリアリ・・・恐ろしい子

e0294253_1640164.jpg

ちなみに、こちらの方も再び会いに行ったら・・・

e0294253_1643796.jpg

ハナカマキリ

e0294253_16435445.jpg

コモンフラワーマンティス

あれ、以前からいたっけ?

e0294253_1645112.jpg

標本室へ行くと、珍しい虫かごがたくさん展示してありました

e0294253_1646265.jpg

コオロギやキリギリスなどの鳴き声を古くから日本人は愛でていたという趣旨の
非常に興味深い企画展示

写真は、江戸時代の虫売り屋

e0294253_16504287.jpg

まさに巧みの造詣

この虫かごも素敵過ぎます
[PR]
by manyamou01 | 2013-01-12 21:31 | 多摩動物公園