ブログトップ

続・動物園ありマス。

manyamou01.exblog.jp

さらに、だらだらと動物園見聞録

タグ:霊長類(その他) ( 25 ) タグの人気記事

e0294253_12575310.jpg
上野動物園でお会いした、ブラッザグエノンのちびっ子

e0294253_13024823.jpg
何の掲示もないので詳細が不明なんですが、一歳ぐらいかなあ

(2015.10月末撮影)

e0294253_13051405.jpg
一回り以上、体の大きな年長のちびっ子もいて
二頭で元気に遊んでいました

e0294253_13081545.jpg

e0294253_13083898.jpg
ちびっ子なのに、お爺ちゃん顔
この独特な表情がたまりません

公式だと、この記事くらいしか出てこないけど2013年生まれの子と2014年生まれの子なのかな?
この大きさだと、小さい子の方は14年4月ってことはないだろう(それ以降にまた生まれたのでは?)と思うんだけど、ちょっとよくわからないです

e0294253_13140363.jpg
おまけ:並びにいるシロガオサキ

e0294253_13145380.jpg
このお顔はいつ見ても凄いインパクトです

それでは、元気いっぱいのちびっ子たちの様子を動画でも~



[PR]
by manyamou01 | 2016-02-07 19:56 | 恩賜上野動物園
e0294253_20320723.jpg
11/13生まれのアビシニアコロブスの赤ちゃんです

e0294253_20355520.jpg
お正月に、ようやく会えました

ほんのりと黒い毛も生えてきてますが
まだまだ白く愛らしい姿を見れて新年早々はなぢぶーです(* ̄ii ̄)

e0294253_20400989.jpg
ガチで真っ白な生後間もない頃って、ひたすら母親に抱きついてるから
お顔を拝見する事すら困難なんですよね
ある意味、見ごろです

e0294253_20422813.jpg
まさに白い天使

e0294253_20433505.jpg
元気いっぱいに動き回っていました

e0294253_20443355.jpg
「よいちょよいちょ」

e0294253_20452493.jpg
肩のりモンキー

e0294253_20465436.jpg
ちなみに女の子です

先日、「モイラ」(運命の女神)という素敵な名前がついたそうです

e0294253_20501811.jpg
向かって左側の放飼場にいた親子
こちらの子も、まだまだ幼いですね~

愛らしい姿を動画でもぜひ~

[PR]
by manyamou01 | 2016-02-04 19:50 | 恩賜上野動物園
e0294253_21081922.jpg
ホンドタヌキのポン&ポコです

e0294253_21114016.jpg
あくび~~~~~

e0294253_21122564.jpg
ねむねむ・・・・・

e0294253_21130135.jpg
この日は、めちゃめちゃ寒かったんですが
よく晴れていたので、お昼寝日和でもあります

ワンモナイト・フェネック

e0294253_21142737.jpg
ぺたーーーーーん

e0294253_21151039.jpg
穴にこもったまま、身動き一つしないキュウシュウノウサギ

e0294253_21401652.jpg
風除けのある放飼場は、ぽかぽか天国でしょう
仲良くお昼寝中のカナダヤマアラシ夫妻

e0294253_21415512.jpg
そして、ポン&ポコ

e0294253_21423351.jpg
中には、元気いっぱいな輩もいました
朝一番、延々とバトっていたアカゲザル

e0294253_21434993.jpg
おサルは風の子!


音声が途中で消えてしまうのは、遊園地でかかっていた曲が
著作権にひっかかってしまったためです
・・・・って、かかってた曲は「キラキラ星」なんだけどなあ

e0294253_21483584.jpg
おまけ:寒空に負けずコンプしてきました
スタンプの一つ一つが実に味わい深いです


[PR]
by manyamou01 | 2016-01-15 19:50 | 井の頭自然文化園
e0294253_20015414.jpg
7/8生まれのアカアシドゥクラングールの赤ちゃん「サオ」ちゃんと
母親のツバオさんです

e0294253_21032921.jpg
水・金・日が、この親子が出る日だそうです
(月・木・土は、4月生まれのアーニと母親のワニ)

e0294253_20124991.jpg
「サオ」とはベトナム語で「星」

素敵な名前です

e0294253_20150810.jpg

e0294253_20153601.jpg
もう、随分ひとりで行動するようになってました

e0294253_21023537.jpg


e0294253_21025455.jpg
中々、お転婆娘です

e0294253_21070313.jpg
でも、まだまだお母さんと一緒にいるのが一番いいみたいです

e0294253_21082683.jpg
こちらは、4月生まれのフランソワルトンの赤様「ココア」ちゃん

e0294253_21100164.jpg
残念ながらオレンジ色の時期は見逃してしまいましたが
まだまだ超カワイイ盛り

e0294253_21104904.jpg
元気いっぱいに飛び回ってました


この日の様子~


[PR]
by manyamou01 | 2015-11-20 20:10 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_20143626.jpg
ミーアキャットです

この子達も「アフリカのサバンナ」の一員になるべく
今年の3月に南アフリカからやってきました

という訳で、アフリカエリアの動物たち~

e0294253_20230106.jpg
やけに、お花が似合うアビシニアコロブス

e0294253_20260470.jpg
まだ幼い子もいました

e0294253_20263391.jpg
なにげに首がよく回ります

e0294253_20271919.jpg
アフリカエリア屈指のスター
アカカワイノシシ

e0294253_20280615.jpg

e0294253_20284860.jpg
くるっ

e0294253_20291831.jpg
愛らしいお尻

e0294253_20295752.jpg
もう、とにかく見所満載!
ここがOPENしたおかげで
一日で園内を回りきるのはほぼ不可能になっちゃいましたよ


[PR]
by manyamou01 | 2015-11-12 20:08 | よこはま動物園ズーラシア
e0294253_19342538.jpg
すいすいと上手に泳ぐアカゲザル

まだ、めっちゃ暑かった先月下旬の井の頭自然文化園より~

e0294253_19353322.jpg
まさに「犬かき」ならぬ「猿かき」であります

e0294253_19364027.jpg
潜水も得意だったりします

e0294253_19374304.jpg
炎天下だというに、騒いだり、飛んだりと皆さん超アクティブです

e0294253_19394978.jpg
涼んだり

e0294253_19401778.jpg
駆け上がったり

e0294253_19403809.jpg
飲んだり

e0294253_19411391.jpg
飛んだり

見てるこっちがひやひやしますが
がんがん、ダイブしてきます

夏は終わらない!


[PR]
by manyamou01 | 2015-09-28 19:55 | 井の頭自然文化園
e0294253_20284260.jpg

昨日に続き、東武動物公園モンキーワールドより

チンパンジーのケイちゃんです
木の枝を使って外に生えてる葉っぱを手元に取り寄せようとしています

この時の様子を見てみましょう

で、前記事で紹介した飼育員さんが近づくと、いきなりブーイングをはじめ
タンポポを差し出しても、マンドリルのようには受け取ってくれません
露骨につーーんとしている様がなんとも可愛らしいではないですか

なんでも、以前この方がケイちゃんの担当だったんですが
現在は担当を換わっており、「しばらく顔を出さなかったのですっかり嫌われてしまった・・・」
と嘆いていました

でも、この方が背中を向けて立ち去ると
一生懸命変な動きをして、気を引こうとしてるんですよね

ツンデレすぎる・・・飼育員さん、このいたいけな乙女心に気付いてあげて~~

e0294253_20465388.jpg
それでは、さらに昨日の続きでここで会えるおサルさんたちの紹介です

ノドジロオマキザルのヨシコさん

e0294253_20495436.jpg
こんな写真しか撮れなくてアレですが、特徴的な尻尾
体長よりも尾の方が長く、木の枝などに巻きつけることもできます

e0294253_20543895.jpg
こちらがタロウくん

ヨシコさんとともに1981年来園の大ベテランです

e0294253_20572751.jpg
「ちょっと!いきなり写真撮らないでよ!」

アビシニアコロブスのリルちゃん(多分)
平川動物園出身です(2011年9月24日生まれ)

e0294253_20595017.jpg
もういっちょうリルちゃん(多分)

e0294253_21011477.jpg
ダンゴ虫のように丸くなって寝ていたクロシロエリマキキツネザル

e0294253_21041179.jpg
めっちゃガンコ親父風なマントヒヒ

e0294253_21082050.jpg
いぶし銀であります


[PR]
by manyamou01 | 2015-08-29 21:09 | 東武動物公園
e0294253_10442142.jpg
飼育員さんに右手を差し出すマンドリル

東武動物公園のモンキーワールドで興味深い場面に遭遇しました
なんとマンドリルの馴致に挑戦していると言うのです

e0294253_10465997.jpg
続いて左手~

アシカのトレーニングで培ったノウハウをここでも生かせないかと始めたんだそうです
手を差し出すことまでは順調にできたのですが
スムーズに採血を行うのが目標とのことで、まだそこまでは至っていないそうです

e0294253_10505440.jpg
飼育員さんが差し出すタンポポを受け取ったりして、なんとも可愛いのです

e0294253_10524458.jpg
是非、また進捗状況を伺いたいものです

e0294253_10551858.jpg
それでは、このエリアで会えるおサルさんたちをご紹介~

アジルテナガザルのララさん
1983年来園で、東武動物公園の開園時からいる大ベテランであります

e0294253_10593601.jpg
風格ありますね

e0294253_11011221.jpg
日差しを浴びてお昼寝してるのはジェフロイクモザル

e0294253_11020648.jpg
ちびっ子はっけーん!

2013年12月生まれのサカエちゃんかな?

e0294253_11045794.jpg

e0294253_11052104.jpg
あいくるしい\(//∇//)

動画でも、その愛らしい姿を~


[PR]
by manyamou01 | 2015-08-28 19:50 | 東武動物公園
e0294253_11273683.jpg
今回の「真夏の夜の動物園」の最大の目的は
明るい小獣館B1を見ることでした

19:00 館内の照明が一斉に点灯し、知らずに足を運んだお客さんの
「うおお!?」というどよめきがあがります
自分はこの時、ショウガラゴの前にいたんですがご覧の通り!

e0294253_11325668.jpg
だがしかし、暗いうちは元気に動き回っていた彼らは
明かりがともるや否や一斉に巣箱へ入ってしまいます

e0294253_11345191.jpg
瞬く間に、放飼場内には誰もいなくなってしまいます

e0294253_11363168.jpg
でも・・・・・

「ちらっ」

e0294253_11372517.jpg
「ちらっ」

時折、外の様子を見るために巣箱から顔を出す仕草がたまりません

e0294253_11405699.jpg
ヨザル

e0294253_11421220.jpg
スラウェシメガネザル

e0294253_11440363.jpg
ハリモグラ

安定の寝姿

e0294253_11452261.jpg
ジャコウネズミ

明るくなったら、殆どの動物が動かなくなるんだろうなあと思っていたんですが
活動的な動物も結構いました



ネズミ系は比較的、動いている子が多かったです



[PR]
by manyamou01 | 2015-08-23 19:50 | 恩賜上野動物園
e0294253_22512209.jpg
昨日の続き~

カピバラが食事を始めると、リスザルたちが次々とやってきて
こんな事態になってしまいます

e0294253_22542374.jpg
彼等には明確な目的があります

それは・・・

e0294253_22553781.jpg
きょろきょろ

e0294253_22561973.jpg
そろ~

e0294253_22564614.jpg
現行犯確認しました

カピバラたちの白菜をくすねていく、ふてえ輩です

e0294253_00010496.jpg
さらに、その分け前に預かろうとする輩も・・・

e0294253_00023284.jpg
(・・・今だ!)

e0294253_00030332.jpg
「そうは行くかい!」


めっちゃ仁義ないです

では、この時の様子を動画でも

カピバラは、リスザルに対してほぼ無関心という・・・


[PR]
by manyamou01 | 2015-07-23 19:55 | 東武動物公園